偏平足について 

みなさま、こんにちは♪ 福岡市早良区で姿勢改善&骨盤矯正、背骨矯正治療をするなら!

☆三幸整骨院☆

今日も当院のブログをご覧いただき、本当にありがとうございます!

施術者の立花です。

最近は天気も良いので、暑くてもお散歩に出られる方が多いのではないでしょうか??

歩きすぎて足に疲れは溜まってはいませんか??

もし、足裏やふくらはぎに疲れがみられてきたら要注意です!!

偏平足になるリスクが上がってしまいます(>_<)

今日はその『偏平足』についてご説明します。

是非読まれて参考にされてください!!

足裏に土踏まずがなく、真っ平な状態になってしまう事を偏平足と呼びます。

【原因】 土踏まずを形成する靭帯や筋肉の力が疲労や使い過ぎが原因で低下することにより起こります。僕はよく『アーチが下がっている』と表現します。

ではここから少し、足裏のアーチについてご説明していきますね。アーチには大きく分けて3つのタイプがあります!!

ローアーチ・・・アーチが低く扁平気味で体重が体の内側にかかりやすく、シンスプリントや足底筋膜炎になりやすくなります(>_<)

ニュートラルアーチ・・・アーチの高さが理想的で膝や脛にかかる負担が少く非常に良い状態です!! しかし、疲労とともにアーチが下がってきてしまう可能性があるので注意が必要です。

ハイアーチ・・・アーチが高い状態で、足首が硬く、体重が体の外側にかかりやすいので足首を内側に捻りやすいので捻挫をする可能性が高くなります(^_^;)

【症状】 普段、土踏まず(アーチ)のクッションにより吸収されるはずの衝撃が、常に足に掛かってしまい、長時間立っていたり、歩いたりすると足裏やふくらはぎ、太ももに疲労感や痛みが出てしまいます。

さらに、その疲労や痛みをかばってしまい膝や腰に負担がかかってしまう場合もあるので注意が必要です!

【治療】 ゴルフボールを足裏で転がす。タオルを足裏で手繰り寄せる。家などではできるだけ裸足で生活する。靴もしくはインソールを変える等。

もしご自身では偏平足か分からない。そのような時はこれです⇩⇩

このFID・ID・PADは体温に反応して色が変化します。

それにより、偏平足なのか、また足裏のどこに体重がかかりやすいのかを調べることが出来ます。そして調べた結果からその人に合ったインソールを選ぶことが出来ますし、トレーニング指導もすることができます(`・ω・´)

実際にFID・ID・PADで足の形を調べて、その形に合ったインソールを使われている患者様もいます!!

もし、

『自分の足がどのタイプなのか知りたい!!』

『自分の足に合ったインソールが欲しい!!』

と思われる方はご気軽にスタッフにお声掛けください。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・交通事故の治療(交通事故治療認定院)

・首、肩、腰、膝などの痛み、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)などのケガ。

・本気で痩せたい方(当院独自!結果の出るダイエットプログラム)

・猫背や骨盤の歪み、産後など矯正治療で骨格のズレを改善できます。

・O脚&X脚、下半身太りの改善をするなら(下半身特化矯正器、スタイレックス)

・運動不足や筋力低下、繰り返す腰痛予防に効果大(EMS治療器、インデプス)

などなど、様々な身体の悩みを相談できます!

ぜひ、三幸整骨院にご相談下さいね(=⌒▽⌒=)

 ☆三幸整骨院☆

〒814-0163

福岡県福岡市早良区干隈6丁目26-9

092-863-0695 miyuki-seikotsuin@lup.bbiq.jp

HP→http://miyuki-seikotsuin.info/

交通事故専門ページ→http://miyuki-seikotsuin.net/