突き指

みなさま、こんにちは♪

福岡市早良区で猫背改善&産後骨盤矯正、骨格改善治療をするなら!

三幸整骨院

今日も当院のブログをご覧いただき、本当にありがとうございます!

受付の山田です。

 

最近、朝晩は涼しくなって、上着がないと寒いぐらいでめっきり秋らしくなってきましたね(・∀・)

秋と言えば、スポーツ・食欲・芸術…etc.盛り沢山です(≧▽≦)

 

その中でもスポーツ!!盛り上がってますね~🏁

皆さんは盛り上がっていますか??

女子バレーに始まり、男子バレー、ラグビーのワールドカップなどなど・・・盛り沢山!!(*´ω`*)

 

そこで、今日のテーマはこちら✨

スポーツをしている人なら経験があるかと思いますが・・・。

「突き指」!!

めっっっちゃ痛いですよね~(-_-;)

この前、ママさんバレーの練習試合で突き指をした方がいましたが、親指がガッツリ腫れていて痛そうでした(;´Д`)

そこで、私は思いました。

「私自身、突き指の適切な処置の仕方を知らないな~」と・・・

皆さんは知っていますか??

なので、院長に突き指の正しい処置の仕方を教えていただきました(*^-^*)

  1. アイシング→氷やアイスパック、氷のうや冷水などでしっかりと冷やしましょう。炎症を抑えるためです。
  2. 極力重力が掛からないようにする→腫れが強くて、ズキズキと疼く場合は心臓の位置より高い位置に負傷箇所を挙げておくとより良いです。
  3. 固定→テーピングなどで固定。ただし骨折の可能性があるときは、そのまま固定をしてはダメです!骨折がない場合はしっかりテーピングで固定しましょう。
  4. 安静にする→固定したら、極力受傷箇所を動かさないようにしましょう。痛みが長引くようなら病院や整骨院の専門家に一度診せましょう。

もし、プレーを続けられるor続行せざるを得ない場合は、しっかりテーピングで固定して無理せずに行ってくださいね。

いかがでしょうか?

正しい処置の仕方はわかりましたか?

ケガはしないに越したことはありませんが、正しい処置を知っていれば万が一ケガをしても少し心強いかと思います!ケガを恐れずにスポーツを楽しみましょう(≧▽≦)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・交通事故の治療(交通事故治療認定院)

・首、肩、腰、膝などの痛み、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)などのケガ。

・猫背や骨盤の歪み、産後など矯正治療で骨格のズレを改善(JMTTA認定、猫背矯正ベーシックマイスター)

・運動不足や筋力低下、繰り返す腰痛予防やインナーマッスル強化に最適(EMS治療器、インデプス)

などなど、様々な身体の悩みを相談できます!

ぜひ、三幸整骨院にご相談下さいね(=⌒▽⌒=)

三幸整骨院

〒814-0163

福岡県福岡市早良区干隈6丁目26-9 オネスト野芥1階

電話番号 → 092-863-0695

メールお問い合わせ → miyuki-seikotsuin@lup.bbiq.jp

ホームページ → http://miyuki-seikotsuin.info/