ぎっくり腰

みなさま、こんにちは♪

福岡市早良区で猫背改善&産後骨盤矯正、骨格改善治療をするなら!

三幸整骨院

今日も当院のブログをご覧いただき、本当にありがとうございます!

受付の田之岡です。

秋ですね~、秋と言えばコスモスということで、キリンビール工場前のコスモス畑行ってきました!

キリンビールでは、環境保全活動の一環として工場の緑化推進が行われていて、7ヘクタールの花畑に1000万本のコスモスが咲き乱れていました、異世界に行ったかのような気分でしたよ(^o^)丿

今年は、物見やぐらが設置されていて上りたかったのですが、すごい行列だったので諦めました(;´Д`)

春はポピーが咲くそうなので、また行ってみようと思います☆彡

 

さて、話は変わりまして…(*^▽^*)

今日のテーマは、「ぎっくり腰!」

もしかすると、今閲覧されているあなたも1度はなった事があるかもしれない?!

突然、襲い掛かる怖くて、やっかいな腰痛です( ;∀;) 💦

正式には「急性腰痛症」と言って、腰の関節や椎間板に、許容範囲以上の力が加わることにより起こります;

腰部の強いねんざの様な状態になり神経が刺激される為、強い痛みを伴います。

上の図は立った時に腰の椎間板にかかる圧力を100とした場合の比較表です。

数値が大きいほど、腰にかかる負担が大きいと思ってください。

「座って前傾」の姿勢は、185と一番負担が大きくなっていることが分かりますね。

理由としては、股関節が曲がり、腹筋が緩むため、上半身の自重や動きによる負担が、腹筋以外の背中や腰の筋肉、背骨と椎間板にかかる為です。

日常生活上でぎっくり腰を予防するには、腹筋や背筋運動で筋力を強くしたり、ウォーキングで骨盤の動きや周りの筋肉を柔軟にさせておくことが予防につながります。

かつ、正しい姿勢でいることも大事で、骨や関節、筋肉に負担が掛からないようにする事が大切になります☆彡

家庭でできるケアとしては、普段から筋肉負荷を軽減する為にストレッチや身体をマッサージしてほぐすしておくと良いですよ!

もしぎっくり腰になってしまったら、腰にストレスが掛からないように、以下の行動に気を付けると良いですね♬

・就寝中の寝がえり。

・座位からの立ち上がり。

・起床時の起き上がり。

もしも、ぎっくり腰になっちゃったかな?と思ったら、可能であれば早急に当院へご来院ください。

受診が出来ない場合は、横になり腰を丸めた姿勢で患部を冷やして安静にしておいて下さい。

仰向けになり、膝の下にクッションを置いてもよいですね(^○^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・交通事故の治療(交通事故治療認定院)

・首、肩、腰、膝などの痛み、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)などのケガ。

・猫背や骨盤の歪み、産後など矯正治療で骨格のズレを改善(JMTTA認定、猫背矯正ベーシックマイスター)

・運動不足や筋力低下、繰り返す腰痛予防やインナーマッスル強化に最適(EMS治療器、インデプス)

などなど、様々な身体の悩みを相談できます!

ぜひ、三幸整骨院にご相談下さいね(=⌒▽⌒=)

三幸整骨院

〒814-0163

福岡県福岡市早良区干隈6丁目26-9 オネスト野芥1階

電話番号 → 092-863-0695

メールお問い合わせ → miyuki-seikotsuin@lup.bbiq.jp

ホームページ → http://miyuki-seikotsuin.info/