ふくらはぎを温める

みなさま、こんにちは♪

福岡市早良区で猫背矯正&骨盤矯正、背骨矯正治療をするなら!

三幸整骨院

今日も当院のブログをご覧いただき、本当にありがとうございます!

施術者の谷です。

 

私が前回上げたブログで、今日から11月スタート!!と言いましたが、

なんと今週で11月もラストとなりましたΣ(゚Д゚)

どうりで寒いわけですね💦

私は足先が冷えやすいので、寒くなるとモコモコの暖かい靴下で足先を暖かくしています。

しかし、足先の冷えにはふくらはぎを温める方が効果的!!だった…。

ということを最近学びました(*”ω”*)

ほとんどの方が、冷えが気になる足先を保温すると思います。

保温したときは足先がしっかり温まるので、疑うことなく足先だけを温めるという方が多いですが

実はこの方法では温めている最中しか保温効果は続かず、根本的な解決になりません。

足先の冷えの最も多い原因は、血液の循環が足先まで十分に届いていないことにあります。

体温調節の役割も担っている血液は、心臓から体全身を循環していますが、

重力の関係で7割近くの血液は、下半身に集中すると考えられています。

ふくらはぎは『第二の心臓』と言われ、足先へ血液をしっかり届ける役割と、足先へ向かった血液を心臓へ戻すポンプの役割を果たしています。

ですので、ふくらはぎを温めることで、ふくらはぎの筋肉によるポンプ機能を高め、

足先の冷えをカバーするだけではなく、全身の冷えを改善できるのです!

 

ちなみに、当院にあるメドマーは、空気圧を利用してふくらはぎの血流を改善する治療機器です。

メドマーに入った後は、血流が良くなり足先までポカポカする感覚を体感できると思います!!

ふくらはぎの冷えを軽減したり、ふくらはぎを温めるのに最も簡単な方法は、レッグウォーマーなどを着用し熱を逃さず、常に保温状態を保つ事です!

ふくらはぎを外の冷たい空気に触れさせると、どんどん熱が奪われて冷えてしまいます。

外出時だけでなく、家の中でも常に暖かくしておくといいですね(^^♪

 

また、ふくらはぎの冷えがひどい時や今すぐ温めたい時には、使い捨てカイロや

ホットタオルで温めたり、バスタブに少し熱めのお湯を張って膝から下を温めるのも効果的ですよ♬

私は今年の冬は、モコモコ靴下ではなく、レッグウォーマーに注目してみようと思います👀✨

皆さんもぜひ試してみてくださいね!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

交通事故の治療(交通事故治療認定院)

首、肩、腰、膝などの痛み、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷(肉離れ)などのケガ。

本気で痩せたい方(当院独自!結果の出るダイエットプログラム)

猫背や骨盤の歪み、産後など矯正治療で骨格のズレを改善できます。

O脚&X脚、下半身太りの改善をするなら(下半身特化矯正器、スタイレックス)

運動不足や筋力低下、繰り返す腰痛予防に効果大(EMS治療器、インデプス)

などなど、様々な身体の悩みを相談できます!

ぜひ、三幸整骨院にご相談下さいね(=⌒▽⌒=)

 ☆三幸整骨院

〒814-0163

福岡県福岡市早良区干隈6丁目26-9

092-863-0695 miyuki-seikotsuin@lup.bbiq.jp

HP→http://miyuki-seikotsuin.info/

交通事故専門ページ→http://miyuki-seikotsuin.net/