保険治療

保険治療対象となる症状は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)となります。
日常生活でのこのような症状がある際は早めにご来院ください。
時間の経過とともに、緩和する症状も中にはありますが、的確な治療を行うことで早期回復や予後が変わってきます。
また、上記のような症状以外にも、身体のいたる部位の痛み、不快感、違和感を感じる際は、お気軽にお問い合わせください。
お話を伺うことで、患者様の日常生活での原因要素が見つかり、症状や原因によっては保険治療可能となる場合があります。
多くの患者様が「もっと早くに相談していればよかった」と言われるケースも多々あります。

施術費用の目安

  初診時 2回目以降
1割負担の患者さま 400円~700円程度 200円~500円程度
3割負担の患者さま 900円~2000円程度 500円~1000円程度

※捻挫・打撲・挫傷の場合の料金の一例で、あくまでも目安です。(参考程度とお考えください)
※負傷日、施療内容、施術部位等により窓口負担金は多少前後します。
※骨折や脱臼の場合は料金が異なります。
※固定材料や包帯を使用した場合、材料費が別途加算される場合があります。
※負傷の原因などによっては、保険の適応にならない場合もございます。

健康保険が使える治療

・捻挫(寝違い、くじき等)
・挫傷(肉離れ・筋損傷など)
・打撲(打ち身など)
・骨折、脱臼(応急処置)

ご自身では「肩こり」「慢性腰痛」だと思っていでも、捻挫や挫傷(筋違い)を起こしている場合もあります。
健康保険が適用になるか、わからない場合でも、まずは、ご来院頂き、お気軽にご相談ください。

健康保険が使えない治療

・怪我ではないもの(肩こり・五十肩・慢性腰痛・神経痛・疲労・筋肉痛など)
・仕事中や通勤中に発生した怪我(労災保険が適応になります)
・第三者行為(他人から危害を加えられた場合)
・既に整形外科や、他の整骨院で治療中の所を、併行して治療する場合

治療一覧

様々な治療法で患者さまのニーズに合わせた治療方法をプログラムします。
治療一覧-1

電気療法
オージオトロンDF-250(干渉電流型低周波治療器)
最新の電気治療器を採用し痛くない「ここちよさ」を究めた多重干渉電気治療器です。
8極の通電により従来の治療器より高い治療効果が得られる最新式の治療器です。
物理療法
フィジカルメドマーPM-8000
フィジカルメドマーは直接的な電気刺激が苦手な方に、人体の中で大半を占める腰から下、
足先までの筋肉を空気圧で揉みほぐし全身の血流を活性化させます。

併せて自費治療のページもごらんください。